NetSpeed Systemsの主席アーキテクトJoe RowlandsがLinley Processor Conferenceでプレゼンテーションを実施

  • SAN JOSE, CA (PRWEB), 15th 9 2015

カリフォルニア州サンノゼ発(PRWEB)(2015年9月15日) ー NetSpeed Systems Inc.は本日、NetSpeedの主席アーキテクトJoe RowlandsがLinley Processor Conferenceでプレゼンテーションを行う予定であると発表しました。このコンファレンスは、2015年10月6日から7日にかけてカリフォルニア州サンタクララのハイアットリージェンシーホテルで開催される予定です。

内容:Joe Rowlandsが、高性能プロセッサ設計セッションで「Cache Coherency: Breaking Through the Limits of Configurability(キャッシュコヒーレンシ:コンフィグラビリティの限界の打破)」と題したプレゼンテーションを行う予定です。Joeはプレゼンテーションで、オンチップCPUコア、コンピューティングクラスタ、その他のIPブロックなどのより多くの計算要素をSoCに追加する場合の課題と、これが必ずしもより高性能につながらない理由について説明します。システムアーキテクト設計者に、SoCのボトルネックを解消する、高性能で電力効率のよい共有メモリ通信システムを設計するための新しい方法をご紹介します。このセッションでは、自動化と高度なアルゴリズムを使用して、コヒーレントなシステムの構成時に正しい結果を確実に得られるようにする、NetSpeedの新しいテクノロジをご紹介します。

日時: 2015年10月6日 9:45~10:50am PT セッション1

場所: Hyatt Regency, Santa Clara, CA

登録はこちらから:http://www.linleygroup.com/events/register.php?num=35

NetSpeed Systemsについて

NetSpeed Systemsは、モバイルから高性能コンピューティング/ネットワーキングに至るさまざまな市場のSoC設計者向けに、スケーラブルでコヒーレントなオンチップネットワークIPを提供しています。NetSpeedのオンチップネットワークプラットフォームは、システムレベルのアプローチ、ユーザ主導の高度な自動化、最新のアルゴリズムに基づいて、市場投入までの期間の大幅な短縮というメリットをもたらします。NetSpeed Systemsは2011年に設立され、半導体およびネットワーキング業界で経験を積んだ幹部が同社を率いています。同社は、シリコンバレーの一流投資家からの出資を受けています。カリフォルニア州サンノゼに本社を置き、さらにアジアに研究開発施設があります。詳細については、http://www.netspeedsystems.comをご覧ください。

NetSpeed Systemsのアーキテクチャ設計責任者Joe RowlandsがLinley Processor Conferenceで、「Cache Coherency: Breaking Through the Limits of Configurability(キャッシュコヒーレンシ:コンフィグラビリティの限界の打破)」と題したプレゼンテーションを実施

Request A Demo

ajaxloader

Crafted @ Lollypop.biz